セントパーツ株式会社

人材募集

募集要項

循環型社会の構築に貢献しながら、共に世界に羽ばたく企業を作っていきませんか?

自動車好きの方の応募をお待ちしております。
海外で使用される日本車が増加していることから、中古部品販売業は日本の自動車市場の中で数少ない成長産業と言えます。

世界広しと言えども品質の良い貴重な中古部品は日本が最たる発生地となっています。
成長産業の中で、共に会社を育ててくれる方募集中です。

就職はお見合いと同じです。一度面接でお会いして、あなたも働きたいと思う会社かどうかを判断してください。

募集職種 海外での自動車整備スタッフ
業務内容 現在中古部品販売を行っているタンザニアにて、他の駐在日本人スタッフおよび現地スタッフと協力し、自動車整備事業の責任者として整備工場を立ち上げていただきます。
具体的に以下の仕事をお任せしたいと考えています。

・現地スタッフへの技能伝達
・現地でのマーケティング活動
・自動車整備事業責任者として戦略の立案と実行

現在、タンザニアでスタッフが駐在し、中古部品を販売している日本企業は我々のみであり、ローカル企業を含めて最大手の企業となっています。自動車の保有台数は急速に増えていますので、本格的な部品需要の拡大はこれからという状況です。
来たるアフターマーケット市場の本格的な拡大期に備え、現時点からこの基盤を確固たるものとし、タンザニアにおける自動車アフターマーケット市場のリーディングカンパニーとすることが足元の目標です。
その後、それらの業務経験を活かし、世界各国のビジネスチャンスのある国において、同様の拠点の立ち上げを行っていただきます。長期的な指針や対象国の選定など、基軸となる戦略と仕組みは会社が責任を持って用意を致します。もちろん、ご自身で新しい戦略や仕組みを立ち上げていただくことは大歓迎です。
まずは入社後2ヶ月程度は日本の事業所において、輸出向け部品販売を中心とした業務経験を積んでいただきます。あくまでも弊社は自動車解体業という分類の1社ですので、自動車解体も工場にて実際に経験していただきます。
数少ない夢と将来性のある仕事だと自負しながら邁進しています。

対象となる方 自動車整備技能の現地スタッフへの教示と自動車整備事業の立ち上げを行っていただくことから、日本での自動車整備経験5年を条件とさせていただきます。
現時点での語学力はあるに越したことはありませんが、人間性と成長力を重視しています。自らの意志を持って行動できる方であれば、その他は一切気にしておりません。
今までの自分の人生を自分の言葉で反省も交えながら話ができる生き方をしてきた方を歓迎します。
経営方針に対して異見を唱えていただける方、大歓迎です。

求める人材 タンザニアでまだないサービスを新しく立ち上げていくことになります。そのため、間違ってても良いのでチャレンジをしてみようという好奇心と挑戦心が最も重要となります。指示待ち人間には向いていませんし、そういった方は求めていません。
弊社は前向きな失敗には寛容な会社です。会社自体も設立から4年、素人集団から会社をスタッフ全員で創っていますので、社長を含めた全員が失敗の中で学び、改善をすることで事業を前に進めてきています。
この土壌を活かし、思うように自身の生きている軌跡をタンザニアという異国の地に残して欲しいと考えています。もちろん事業会社ですから、会社が向かうべき方向に繋がる取組でなければいけませんし、会社を運営するための利益は長期的に生んでいかなければなりません。
このような会社の考え方さえ理解をしてもらえるのであれば、何をしてもらっても結構です。

勤務地 (研修地)岐阜県羽島市正木町不破一色460番地
(勤務地)タンザニア ダルエスサラーム
勤務時間 8:30~17:30
休日 日、祝(滞在国に準ずる)、帰国休暇(年10日)
待遇 月給250,000円~300,000円(経験に応じて)
※予防接種代は会社負担
※現地への交通費、現地居住費は会社負担
※駐在手当あり(食費程度)
※決算賞与、家族手当、役職手当あり
※3ヶ月の試用期間の月給は1割減となります(期間短縮あり)
※社会保険完備
タンザニア現地情報(現地事業開始2年半の経験から) 〈治安〉
治安はとても良いです。殺人事件は日本より少ないと思います。ただ、アジアもそうですが、摺りや詐欺、強奪などお金関連の犯罪には気を付けなければいけません。日本が世界の中でスタンダートではないということさえ理解していれば、とても安全な国です。

〈人間性〉
どこの国の人だからということで、一括りにはできませんが、傾向としてはかなり明るくおおらかで、争いごとを嫌う傾向にあります。ただし、お金が絡むと日本人的感覚から見て感じる詐欺行為や小さな犯罪行為を行う人も少なくありません。お金に関して綺麗な振る舞いをする人を見ると感動します。

〈食事面〉
現地の食事は、かなりシンプルで健康的な料理が中心です。化学調味料は好みませんし、複雑な調理方法を嫌う傾向にあります。どのような素材でも、焼く、揚げる、蒸す、茹でる、終わり。という感じです。決して不味くはないですし、主食は、お米、ウガリ(トウモロコシ粉をこねて蒸したもの)、ポテトが主な主食です。ピラウという、スパイスや肉を入れた炊き込みご飯は絶品です。また、ビールは種類も多く美味しいです。日本人の経営する日本料理屋もありますし、中華料理、イタリアンなども数は少ないですがありますので、食生活は困らないかと思います。

お問い合わせ先 電話番号058-394-0051 担当:種谷(タネヤ)まで